menu
閉じる
  1. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  2. 「尿路結石を防ぐ食事」6か条
  3. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  4. 尿が酸性だと結石が出来やすい
  5. 結石を早く体外に出す最終奥義「ビール」
  6. 痛み止めの万能ツボ「合谷」は「結石痛」に効くか?
  7. 尿路結石と再発、痛みのぶり返しについて
  8. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  9. 結石の再発は「重曹水」で防止できる
  10. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
閉じる
閉じる

血尿改善、結石の痛みから逃れる方法

結石出すぞ日記2「彼を知り己を知れば百戦殆うからず(孫子)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結石出すぞ日記2「彼を知り己を知れば百戦殆うからず(孫子)」

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず(孫子)」

まるで糸が絡まり合うような、先の見えない問題が生じた場合、
解決に向かうための第一歩は、まずはその絡まり具合を確認すること
つまり
『敵を知ること』である。

私はこれまでに
 十年前に一度
 五年前に一度
計二度の尿路結石を患っているため、今回で三度目となる。

自慢なんてしたくないのだが、尿路結石のベテランである。

シニアクラスである。

過去二度の苦行の内、

一度目は、排出時に便器に手を突っ込んで結石をつまみ上げ、
激闘後のケンシロウのように乱れた息をふほーと整えながら、
憎き、忌々しきブツを視認している。

尿路結石の症状は、
結石の大きさ、位置により様々
であるために、過去二度の経験も簡潔に記したい。

 

十数年前、私は営業職として、昼夜を問わず奉公人のように働いていた。

早朝に出社、日中は馬車馬のように働き、
一人暮らしの真っ暗なアパートに深夜帰宅するという、
味気ない、色気ない、干し椎茸のような生活を送っていた。

shiitake

一日の最大の楽しみは、帰宅後に食す、かつ丼弁当♡

連夜、「あー、体が酸性になっていくー」
と間違った悦に入り、
己の一日の社畜ぶりを振り返りながら、
そっと涙を拭いて床に就くという生活を繰り返していた。

そんなある朝、出社すべく、『千と千尋の神隠し』のカオナシのように
バス停に立っていたところ、突然、右の下腹部に雷のような痛みが走った。

それは間もなく、立っていられないほどの激痛となり、
脂汗まみれで這うようにして出社はしたものの、
痛みのためにまともに会話すらできない。

すぐに会社近くのクリニックに行き、
そのまま救急車で総合病院に転送された。

総合病院の泌尿器科では
検尿、単純レントゲン検査を痛みのあまり
車椅子に乗せられながら行った。

診断結果は「尿路結石」

結石の位置により、
体外衝撃波粉砕装置(ESWL)による治療は
出来ないとのことで、その日は点滴による鎮痛剤の投与を受け、
しばらく様子を見ることとなった。

その日は繰り返し襲ってくる激痛に呻きながら、
ベットに小さく丸まって夜を明かし、翌朝に帰宅した。

一度目の苦行では、結石の排出までに約1ヶ月かかった。

 


 

関連記事

  1. daruma

    余談 「結石の痛み」について

  2. spring_imomushi

    余談 「痛みを抑える方法その①」(呼吸法)

  3. soccer

    「メッシの尿路結石」の排出について

  4. 尿路結石は痛い

    結石出すぞ日記3「激痛で救急車搬送されるも…」

  5. 119_kyukyu

    突然だが、その4「救急外来」

  6. youkai_dainyudou

    突然だが、その2「鈍痛妖怪」

おすすめ記事

  1. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  2. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  3. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
  4. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  5. 結石を早く体外に出す方法 ①「大量の水」で流す

尿路結石を流す為に飲むなら、水よりお茶

「もう一押し」の結石なら、水よりルイボス茶。

Ca、Mgと利尿作用で、スッキリ排出を助けます。

カフェインレスで、いつでもガブ飲みOK。



1月分のお試しセットで短期解決。


ルイボスティー専門店【ノバテック】

(プレミア和風ルイボスのお試しがオススメ)

安心の沖縄モズクが腎臓を強靭に

<老舗メーカーの高濃度フコイダン>



カプセルだから匂いを気にせず続けやすい。健康は毎日のコツコツ習慣から。

管理人について

純さん
ナビゲーター: 純さん
私は純さん。 社会保険労務士である。 忘れもしない、2014年3月某日。 慌ただしい出勤前のトイレの中、 私と結石との戦いは始まった。

↓ ↓ クリックで応援! ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
ページ上部へ戻る