menu
閉じる
  1. 尿が酸性だと結石が出来やすい
  2. 結石を早く体外に出す方法 ①「大量の水」で流す
  3. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  4. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  5. 「尿路結石を防ぐ食事」6か条
  6. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  7. 結石の再発は「重曹水」で防止できる
  8. 結石を早く体外に出す最終奥義「ビール」
  9. 尿路結石と再発、痛みのぶり返しについて
  10. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
閉じる
閉じる

血尿改善、結石の痛みから逃れる方法

結石出すぞ日記5「個人病院のエコー検査で結石発見!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結石出すぞ日記5「個人病院のエコー検査で結石発見!」

その大学病院での診察から少ししてのことだ。

今度は会社のトイレで血尿(淡いピンク色)が出た。

「大学病院で異常なしって診断受けたばかりなのに!」

あの、造影剤検査は何だったんだ!

混乱し、怒りに震える私。

その隣で妻は冷静に口コミでの評判が高いクリニックをPCで検索していた。
ちなみに、妻は病院嫌いだ。
「信用していない」とまで豪語している。

が、自分以外の家族は割と平気で個人病院に引っ張っていくのだが、
それは曰く、
「病院行くと気持ちが落ち着くでしょ」
とのこと。

確かに小心者の自分は病院に行った方が心が落ち着く。

ま、それはさておき、ピンク色の尿を見て
「気のせいだ。これは幻覚に違いない」
と見ないフリをしたい気持ち満々ではあったが、

やっぱりどうしても気になるので、その口コミで評判の良かった個人医院に行くことにした。


 

これは相性もあるだろう。

だが、個人的に言わせてもらうと
自分の行った泌尿器科の個人医院は「当たり」だった。

口コミの偉大さを知る。
医療系の口コミにはヤラセがあるという噂も聞くが、
まぁ、それでもやはり滲み出るものはあるのだろう。

それに個人病院もといクリニックは、混むと言っても、
大病院ほど重苦しい雰囲気に晒されずに済むのが有り難い。

勿論、大病院の利点は理解しているつもりだが、
「泌尿器科」という行き難さと
「結石」という切なさを鑑みて
自分は個人的に、大病院でない方が合ったという話だ。

 

さて、そのクリニックは小じんまりとしていたが
土曜日でも診察を受けてくれて、結構混んでいた。

患者層としては、やはり男性が多い。

病院名には直接「泌尿器科」の文字は入っておらず
「○○クリニック」となっているが、科名は病院の看板に入っているので
女性は来にくいのかもしれない。

さて、そのクリニックで再びエコー検査を受けた。

尿道に1、2ミリの結石が見えますね」
「えっ。大病院でもエコー受けたんですが・・・」

「もしかしたら視認しにくい所にあった石が
ここ数日で尿道に落ちたのかもしれないですね」
「はぁ・・・」

そんなもんか〜?

でも、尿道結石が視認出来たのは精神的に良かった。
「これはやはり尿路結石だったのだ。
ならば、排出せねばならぬ」
と諦めがつく。

大体、腎結石なのに、その存在が確認出来ずに
血尿だけがタラタラと続くと

(もしや、腎結石ではなく
別のもっと重大な病気なのでは?)

などと疑心暗鬼に取り憑かれ
無闇にネット検索しては世にも恐ろしい病名に行き当たり、
どん底の未来を想像してしまいがちだからである。

 

「この結石なら、知らない間に排出されるかもしれませんね」
「え、本当ですか?」

知らない間に出て行ってくれるなら、
それに越したことはない。

「利尿剤と、あと念のために痛み止めの頓服薬を処方しておきましょう」
「はぁ」
「我慢出来る程度の痛みならば、痛み止めは飲まないでくださいね」
「はぁ」

念のために、ねぇ。

いやいや、そりゃあ痛いだろう。
痛いはずだよ。

救急車を呼んだ日の激痛を思い出し
先生の言葉を半分に聞き流しつつ
処方された痛み止めをしっかりと握りしめ、
病院を後にした。

しかし、クリニックの先生の読み通り
激痛との戦いはなく、二度目の苦行は幕を閉じたのだった。

そのクリニックが特別に優れていたというわけではなく
ただ偶然にタイミングが良かっただけなのだろう。

結石は腎臓から尿道に落ちる時に
一番の激痛を発し
そしてその後は素直に出て行ったのだ。

だが、その時の私にとって、
痛みと恐怖から救ってくれたクリニックの先生は
神のように見えたことは事実だ。

 

つづく・・・


 

関連記事

  1. daruma

    余談 「結石の痛み」について

  2. フコイダンカプセル

    余談 「フコイダン(不恋弾)」マグナムとのおつきあい

  3. 結石と血尿日記

    結石出すぞ日記2「彼を知り己を知れば百戦殆うからず(孫子)」

  4. 出産(排石)の痛み

    余談 「ころんと出た」出産(排石)の痛み

  5. soseji

    突然だが、その6「手術後のいろいろ」

  6. youkai_dainyudou

    突然だが、その2「鈍痛妖怪」

おすすめ記事

  1. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  2. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  3. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
  4. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  5. 結石を早く体外に出す方法 ①「大量の水」で流す

尿路結石を流す為に飲むなら、水よりお茶

「もう一押し」の結石なら、水よりルイボス茶。

Ca、Mgと利尿作用で、スッキリ排出を助けます。

カフェインレスで、いつでもガブ飲みOK。



1月分のお試しセットで短期解決。


ルイボスティー専門店【ノバテック】

(プレミア和風ルイボスのお試しがオススメ)

管理人について

純さん
ナビゲーター: 純さん
私は純さん。 社会保険労務士である。 忘れもしない、2014年3月某日。 慌ただしい出勤前のトイレの中、 私と結石との戦いは始まった。

↓ ↓ クリックで応援! ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
ページ上部へ戻る