menu
閉じる
  1. 尿が酸性だと結石が出来やすい
  2. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  3. 結石を早く体外に出す最終奥義「ビール」
  4. 結石の再発は「重曹水」で防止できる
  5. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  6. 尿路結石と再発、痛みのぶり返しについて
  7. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  8. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
  9. 痛み止めの万能ツボ「合谷」は「結石痛」に効くか?
  10. 結石を早く体外に出す方法 ①「大量の水」で流す
閉じる
閉じる

血尿改善、結石の痛みから逃れる方法

結石を出すためのルイボス茶の効果的な飲み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ルイボス茶が結石症にオススメ出来る理由」、「若返り&健康体をつくるルイボス茶の7効能」のページで、ルイボス茶と結石排出、健康効果についてまとめました。

今回はその最終章「結石を出すためのルイボス茶の効果的な飲み方」

まずは「飲み方」の前に「淹れ方」から。

 


 

結石を出すためにルイボス茶を大量に作って飲む時のルールは、大きく3つ。

  1. オーガニックの茶葉を選ぶ
  2. 20分間煮出す
  3. なるべく常温か温かいものを飲む

これだけ。
では早速、1つずつ説明していきます。

1.オーガニックの茶葉を選ぶ

オーガニックの茶葉を選ぶ理由は2番めの記事「若返り&健康体をつくるルイボス茶の7効能」で言及した通り、意外に大きいのが農薬。

それから品質。
野菜でもオモチャでもどんなものでも、同じ名前がついていても、その含有成分なり味なり耐久性なりはメーカーによって大きく違うもの。同じりんごでも特定農家のりんごが美味しくて、その隣のりんごは普通・・・なんてのもよくある話。

やはり味や品質の違いは値段相応。安くて品質のよい「めっけもの」が見つかることも勿論ありますが、それを一つ一つ探すほどヒマでもない。

そして、結石症はとにかく水分を大量に摂らなくてはいけないのだから、その影響も大きいというもの。「塵も積もれば」で健康の為に飲んでいるのに、農薬のせいで別の所に異常が出たら悲しすぎる。。。

というわけで、ある程度品質が保証されていて、値段も高くなくて続けられるものを選ぶのがコツ。

管理人が飲んでいる有機ルイボス茶は、ノバテックのルイボス茶

プレミア和風ルイボス茶お試しセット

「有機JAS認証品」
「最高等級茶葉のみ使用」
「ルイボス茶100%」
味重視なら和風、効果重視ならクラシックで。

実は「もうちょっと安いものは無いかな?」と探して、値段が倍くらい違うティーパックものを購入して飲み比べました。

最初のうちは味の違いなんて感じなかったのに、何回か飲むうちに微妙な味の違いや煮出した時の色の違いに気付くように。まぁ微妙なので、気のせいと言えなくもないですが、ルイボス茶を飲み慣れたからこそでしょう。やっぱり違う。

「品質=値段相応」

「安心料を買う」人にオススメのルイボス茶。

2.20分間煮出す

次に、面倒だけれど大事なのが「20分間煮出す」ということ。

20分煮出せば、茶葉の成分はかなり染み出します。麦茶も同じですね。水出しだとほとんど色がつかないのに、煮出すと濃い茶色になる(やかんだと色が見えないし、うちは大きな鍋で一気に煮出しています)。

ルイボス茶20分煮出

大きめの鍋、またはヤカンに水を入れて(1.8リットル〜2リットル)、その中に茶葉のティーパックをポチャン(売られているルイボス茶は基本的にほとんどがティーパックと思いますが、それを分解する必要はありません。後片付けが大変ですしね)。火を付けて沸騰したら中火〜弱火にして、そこから20分コトコトと煮出す。

20分後に火を消すのですが、ここで大事なポイントがもう一つ。
ルイボス茶を煮出した後に、その茶葉を取り出さないことです。

通常、お茶を煮だすとその後は茶葉を取り出さないと渋みが出て美味しくなくなりますが、ルイボス茶の場合はカフェインが含まれていないので渋みが出ず、またそれどころか茶葉の放置によりフラボノイドがよりたくさん液中に出て来てくれるのです。

だから20分煮出したら、そのまま鍋なりヤカンなりはコンロ上で放置して冷めるまで待ちます(あ、温かいものを飲む時には、是非このままどうぞ)。

ちなみに煮出し中は、暑いし待ち時間は長いしで、コンロの前を離れたくなるかもしれません。吹きこぼれての消化や火事などの事故を避けるため、存在を忘れないよう、キッチンタイマーを設定してくれぐれも火事が起きないように気をつけましょう。

3.なるべく常温か温かいものを飲む

これは夏にはちとキツイのですが、本来ルイボス茶は南アフリカ原産、つまり南国の飲み物なので、コーヒーなどと同様、身体を冷やしがちなのです。

コーヒーも本場ではホットを飲むと言います。
アイスコーヒーがあるのは日本だけなんだとか。ただでさえ冷える飲み物を更に冷やして氷を浮かべて飲むなど、日本人はなんと贅沢な生活をしているんでしょうね。ま、最近、逆輸入ではないけれど、海外でアイスコーヒーが流行っているなんて話も聞きました。


(で、実際にアイスルイボス茶が売られてるようだ! 冷え冷えですな)

ま、それはともかく「内蔵が冷えると不健康になる」なんて言われる今日この頃。
内臓も冷えれば固くなる>固くなると石が落ちにくくなる>結石が留まって流れ落ちてくれない
なんて悪循環になるかもしれません。

なるべく煮だした後の温かいルイボス茶か、または常温になったものを飲むなどして、身体を冷やし過ぎないようにするのがいいでしょう。

などと言いながら、こう暑いとつい冷蔵庫に入れておいた冷たいルイボス茶を一気飲みしてしまっている自分がいるのですがね。

ルイボス茶の販売元では

「煮出したルイボス茶は冷ましてクーラーに入れて、冷蔵庫で3日くらいで飲みきってください」

と記載していますが、恐らく食中毒などを心配してのことなので、そこは適宜ご自分でご判断ください。

 

さて、成分をたっぷり抽出させたルイボス茶ですが、どんなタイミングで飲むのが「結石には一番いい」のでしょうか?

実は朝でも昼でも夜でも「いつ飲んでもいい」のです。「飲んではいけない」時間がない。

というより、「結石症」の我々が目指すべき飲み方は、「こまめに、頻繁に、少しずつ」トータルの水分摂取量を増やして、「結石を押し流す」のみ!!

もし、ついでとして

  • ダイエット効果を期待するなら、「食事前に飲む」
  • 寝付きが悪いなら、「夜眠る前に飲む」
  • 便通を望むなら、「起床時に飲む」

などオススメ出来ますが、それらをトータルで合わせて「いつでもどこでもどれだけでも」が基本ですね。

    < ルイボス茶と暮らす一日の流れ >

  1. 夜のうちに、やかん or 鍋いっぱいに煮出して、そのまま茶葉は放置。
  2. 熱いルイボス茶を一杯ゆっくり楽しんで、安眠効果で爆睡。
  3. 朝の目覚めにグビグビと飲んで頭をスッキリ、腸を刺激して便通改善。
  4. 冷めたルイボス茶を数本のペットボトルに入れて常に携帯して「チョビチョビ飲み用」に。
  5. (余りは腐敗防止のために冷蔵庫に入れておくと、朝の目覚め&風呂あがり用にGood!)

  6. 職場についたら仕事前に一杯。利尿作用も考えてトイレに行っておくとその後の仕事がはかどるかも?
  7. 昼食前にグビグビと飲んで昼飯の食べ過ぎを抑制。
  8. 昼食後は眠くなる。リラックス効果のあるルイボス茶は控えめに水などで乗り切る。
  9. (もしくはトイレでこっそり5分の仮眠を取ると脳が生き返って仕事の能率が上がるかも?)

  10. 夕食前もドカ食いを避け、脂肪の吸収を抑える為にルイボス茶をグビグビ。
  11. 風呂の前にもしっかり摂取し、風呂の後は冷えた一杯で身体の火照りを抑える。
  12. 翌日用のルイボス茶を煮出して、1に戻る。

 

その他、ルイボス茶を飲んでいて気になったこと。

まずは、茶葉の色が意外に残るということです。煮出す為に濃い色が出て、回数を使用しているとペットボトルでも染色されてきます。水筒なんかもそうですね。

「紅茶のタンニンで歯が茶色くなった」なんて話を聞きますが、ルイボス茶もタンニンが全くないわけではないので、こういうことが起きるのでしょう。

着ているシャツにこぼした時は早めに落とすこと、また歯の色なども気をつけた方がいいかもしれません。

あとは、ルイボス茶は女性向けの健康茶のイメージが強くて、はっきり言って購入しづらい

購入サイトとかを見ていると「不妊に悩む女性」とか「ダイエット」とか「アンチエイジング」とか、そんなものばかり。美容にいいと言われても、男性としては疎外感を感じてしまう。

もちろん「ダイエット」と「若返り」は気になるが、何よりも結石を流してしまいたいのだ。女性ばかりの所に分け入って、白い目で見られるのは御免被りたいなぁ、と。

というわけで、
・サイトが女性・女性していなくて男性でも購入しやすい
・味&品質、重視
・サンプルがある
ノバテック」は男性諸君にはお勧めです。

  >> 結石症の管理人が飲んでいる「有機&クセのないルイボス茶」

ここは3種類のルイボス茶がありますが、メインの1品を選んでサンプル請求をすると、残りの2種類の茶葉も何点かずつ入っていて、それぞれの味の飲み比べが出来るのが助かる。

管理人は「ルイボス茶はクセがある」と聞いていたので、一番クセがないと言われた和風・日本茶仕様の「プレミアムショート」の茶葉でサンプル請求をしました。

が、飲み比べた結果、管理人が購入を決定したのは煮出し用の「クラシック」。味のクセは、どれも気になるレベルではないことがわかり、煮出しが一番健康効果が高く、量も摂れてお得だと分かったからです。サンプルを3種類入れてくれて感謝!!

そして一番良いのが、サンプル購入後のうるさいDMがないこと。

普通、サンプル請求をするとその後にDMが大量に入って来るが、それがない。
一回だけ「プレゼント」が届いたけれど、どうも購入時のアンケートの抽選で当たったとかで、追加のサンプルが数点ずつ入っていた。これも広告の一つなのか、それとも本当に抽選に当たったのか、イマイチ分からなかったが、有り難く使わせていただきました。ありがとー。

 

さて、ルイボス茶を「結石」を排出する為に摂る場合、上記の通り煮出してチョビチョビと頻繁に、トータルでは大量に摂取するのが一番望ましい。

その前提でいくと、ノバテックは3種類のルイボス茶を取り扱っているが、「クラシック」というノーマルタイプ(1包3g)の茶葉が、それに該当するだろうか。

「エクストラ」は1包あたり1.2gで煮出し用ではない。ティーパックの本来の使用目的通り、ティーカップ1杯ずつ温かいものを飲む時に一番美味しく飲めるような仕様になっている。そう頻繁に飲むわけではないが、温かいものを温かいうちにゆっくりと楽しみたい人に向いている。

「プレミアムショート」も基本は同じで、ティーカップ一杯ずつ飲むことを想定されている。ただこちらは味重視で、日本人でも飲みやすい和風の煎茶風の仕様になっている。茶葉量は1包あたり3gでエクストラよりも多い。

この中で管理人は「プレミアムショート」メインでサンプルを請求しましたが、他の2種類の茶葉と飲み比べた結果、味オンチの管理人には大きな違いが感じられなかったので、それならば「クラシック」で煮出してより大量に摂取した方がお得ではないか、という結果に落ち着きました。

  >> 結石症の管理人が飲んでいる「有機&クセの少ないルイボス茶」はこちら

 


 

関連記事

  1. jumpwater

    結石を早く体外に出す方法②-4「ジャンプ」

  2. 結石に効くルイボス茶

    結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは

  3. walking

    結石を早く体外に出す方法②-1「ウォーキング」ーその後

  4. drinkboy

    「若返り&健康体をつくるルイボス茶の7効能」

  5. 399H

    結石を早く体外に出す方法②-2「階段の昇り降り」その後

  6. jogging

    結石を早く体外に出す方法②-8「ジョギング」

おすすめ記事

  1. 突然だが、その1「突然だが、入院中である」
  2. 酒と春、結石の疝痛発作の頻発時期には発泡ルイボスティー?
  3. 「ほうれん草&ベーコン」は結石患者への最凶コンビ!
  4. 結石を「押し流す」&「結晶化を防ぐ」効果のある飲み物とは
  5. 結石を早く体外に出す方法 ①「大量の水」で流す

尿路結石を流す為に飲むなら、水よりお茶

「もう一押し」の結石なら、水よりルイボス茶。

Ca、Mgと利尿作用で、スッキリ排出を助けます。

カフェインレスで、いつでもガブ飲みOK。



1月分のお試しセットで短期解決。


ルイボスティー専門店【ノバテック】

(プレミア和風ルイボスのお試しがオススメ)

管理人について

純さん
ナビゲーター: 純さん
私は純さん。 社会保険労務士である。 忘れもしない、2014年3月某日。 慌ただしい出勤前のトイレの中、 私と結石との戦いは始まった。

↓ ↓ クリックで応援! ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
ページ上部へ戻る